日本頭痛学会

HOME << ニュースレター << 日本頭痛学会 ニュースレター32号

理事長挨拶
topics&information
ニュースレター
学会概要・組織
入会案内
頭痛学会誌
頭痛ガイドライン
国際頭痛分類
医師・医療従事者の方へ
会員専用ページ
一般の方へ
研修医・医学生へ
Link
サイトマップ

日本頭痛学会ニュースレター32号 (2018年 10月号)

newsletter_32

1) 第46回日本頭痛学会総会 会長 立花先生よりご寄稿

2) 第46回日本頭痛学会総会 のご案内

3)AOCN 2018ならびにARCH 2018開催のご案内

4)国際頭痛分類第3版日本語版出版のご案内

5)最近の頭痛研究トピックス(広報委員会から最新の論文をご紹介)

【1】第46回日本頭痛学会総会 会長 立花久大先生よりご寄稿

第46回日本頭痛学会総会を2018年11月16(金)~17(土)日の2日間、神戸国際会議場にて開催させていただきます。 メインテーマは"頭痛診療と医療連携"といたしました。近年の他学会の国際化を受けて、本学会も一般演題に英語セッションを設け、海外からの応募を受け付けました。 日本頭痛学会総会は日本語で最近のトピックスをじっくり聞ける場でありますが、同時に英語で海外のエキスパートと情報交換ができる場となれば幸いです。 一般演題は188題の応募をいただきました。また、皆様から多数のご提案をいただきシンポジウムは14件となりました。その他、東洋医学セミナー、招待講演も計画しております。 海外からの招待講演演者として、Prof. Lars Edvinsson(スエーデン), Prof. Todd J Schwedt(米国), Prof. Min Kyung Chu(韓国)をお招きしました。 各先生のご専門分野におけるトピックスについて講演していただきます。教育セミナーは11月16,17日両日の早朝に開催いたします。 頭痛専門医を目指される先生方の受験資格要件、頭痛専門医の先生方のために標準的な知識の整理と最新情報の提供を意図して企画いたしました。 市民公開講座は今回初めての企画で、JPAC(Japanese Headache Patient Advocacy Coalition)を中心として、日本頭痛学会ならびに日本頭痛協会が連携する形で開催いたします。 また、サテライト企画として昨年同様に日本口腔顔面痛学会との共催でHeadache Academy for Dentistsを開催いたします。 神戸での初めての頭痛学会総会です。神戸は各地よりアクセスがしやすい都市で、おいしい食事や、観光名所も豊富です。 実行委員会のメンバーならびにスタッフ一同、皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

第46回日本頭痛学会総会 会長 立花久大

【2】 第46回日本頭痛学会総会 のご案内

第46回日本頭痛学会総会 「頭痛診療と医療連携」
日時:2018年11月16日(金)・17日(土)の2日間
場所:神戸国際会議場
WEB:http://www.c-linkage.co.jp/46jhs/

本総会では片頭痛をはじめとする頭痛疾患の発症機序解明などの基礎的・臨床的研究のさらなる発展を目指し、「頭痛診療と医療連携」をメインテーマとして掲げ、実践的な診断・治療およびマネージメントについて総合的な頭痛診療の向上を目指したいと思っております。多数の皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

【3】 AOCN 2018とARCH 2018開催のご案内

韓国頭痛学会のByung-Kun Kim先生およびChin-Sang Chung 先生 から、11月8日から11日までソウルで開催されるAOCN 2018(アジアオセアニア神経学会)と会期中11月10日に開催されるARCH 2018への参加を切望するメールが届いております。日本頭痛学会員からも多くのご参加をお願い申し上げます。

http://www.jhsnet.org/information/20180925_info.html

【4】 国際頭痛分類第3版日本語版出版のご案内

2018年1月に国際頭痛学会より国際頭痛分類第3版(ICHD3)が公開されました。国際頭痛分類委員会にて日本語版を作成し、医学書院から出版しますのでご案内いたします。会員の皆様におかれましては、ICHD3日本語版をご活用くださいますようお願い申し上げます。

http://www.igaku-shoin.co.jp/misc/pdf/03686.pdf

【5】 最近の頭痛研究トピックス(広報委員会から最新の論文をご紹介)

片頭痛患者の頭痛を認めない日における機能性に対するFremanezumabの影響
VanderPluym J, et al. Fremanezumab for preventive treatment of migraine. Functional status in headache-freedays.Neurology2018.pii:10.1212/01.wnl.0000544321.19316.40. doi:10.1212/01.wnl.0000544321.19316.40.
掲載日:2018/09/11

一酸化窒素供与体による頭痛の発生機序における三叉神経節ニューロンTRPA1の役割
Marone IM, et al. TRPA1/NOX in the soma of trigeminal ganglion neurons mediates migraine-related pain of glyceryl trinitrate in mice. Brain 2018 doi: 10.1093/brain/awy177.
掲載日:2018/08/01

詳細は、以下のアドレスを御覧下さい。
http://www.jhsnet.org/zutu_topics.html

【日本頭痛学会 企画・広報委員会】
ニュースレターに関するご意見、お問い合わせは、<info@jhsnet.org>までお願い致します。